おるたな気分

おるたな気分

ただ好きを発信する

【中国輸入】物販業で行き詰まる、Amazon販売の苦悩

f:id:ayuupi:20180202224608j:plain

去年の夏に退職して、すぐに物販業をはじめました。

大手ショッピングサイトAmazon

相乗り出品からはじめ今は新規ページでの販売です。

全くの未経験の状態から、

コンサルを受けながら中国輸入に取り組んでいました。

 

半年間やって、月収15万円程です。

正直このペースだと生活ができません。

 

物販業をはじめた当初は、半年間で100万円の目標を掲げてやっていました。

しかし、現状は15万円です。

この半年間何度も辞めようと思いました。

 

お金が無いし、前職は看護師だったので資格もあるし辞めようかと。

ただ事情があって辞めるという決断ができないまま半年を向かえました。

 

これから起死回生しなければ。

 

自分の現状把握と物販業のリアルを伝えるために書いていきます。

失敗した事例や上手くいった事例。

たくさん書いていきます。

 

書店などに行くとよく、「誰にでも簡単にできる〇〇ビジネス」や「1日〇〇時間で100万円」などありますが、実際はそんなに簡単なことではありません。

普通に考えれば当然の甘い文言なのですが、ついついこれらの言葉に惹かれてしまうのも事実です。

 

私も、すぐに引っかかってしまいます。

別に詐欺ではないんですよ。

 

ウソを書いている訳ではないのですが、現実はこんなに簡単な話じゃないということです。

 

 

とりあえず、物販業について今日のまとめ簡単に書きます。

①スポンサープロダクト、入札額を高めに設定して広告をかけていた。

昨日の広告費、1万円!!!!

商品点数:16点程です。

 

設定額が高すぎました!

すぐに入札単価を下げて、検索キーワードレポート取得。

 

購入歴がある商品についてはマニュアル完全一致で設定し、オートと併用して広告を打つことにしました。

明日、広告費いくらになっているかな・・・不安。

 

②クレーム対応について

発送した商品が不良品だった件について、商品ページに低評価が入ってしまいましたのでアフターメール。

本来なら電話にて謝罪連絡をしたかったのですが、現在のAmazonではお客様と直接連絡とることはできないようです。

 

テクニカルサポートに問い合わせても、お教えすることはできないという回答でした。

メールにて対応することにしました。

 

③商品ページ作成について

ペルソナの設定を以前していたので、それを元に商品ページ作成しました。

主にサブ画像の作成です。

 

難しいですね。

イメージしたストーリーをどうデザインに落とし込むか?

どう表現するか?

デザイン構成するのに時間がかかって中々進みませんでした。

 

デザイナーの友人にLINEで相談。

デザイン構成についてヘルプしました。

 

まだ返信がないので待ちます。

 

 

ザッとこんな感じ。

少しずつアウトプットしていきます。