おるたな気分

おるたな気分

ただ好きを発信する

ノウハウは記憶するな!傍に置いて実践する

f:id:ayuupi:20180203193124j:plain

昔、勉強していた教材。

渚ひろしさんのコンテンツを改めて観ました。

 

最後に見たのは8ヶ月前かな。

看護師時代で、夜勤が終わった後そのままカフェに行って学習していました。

 

渚ひろしさんはネットビジネスをされている方で、主にアフィリエイトに関することが書かれています。

そのコンテンツの中に、惹かれるタイトルのものがあったので紹介しますね。

 

使えないノウハウ

ノウハウは記憶するな、稼げる教材を買っても稼げないあなたへ

 

タイトル後半「稼げる教材を買っても稼げないあなたへ」に引っかかりました。

私は現在、ある方のコンサルティングを受けながら中国輸入をしています。

 

コンサル開始当初は、半年で100万円稼ぐことを目標としていたのですが、現状は半年で約15万円。

まさに稼げる教材を買っても稼げないあなた状態なのです。

 

だからこのタイトルを見た時、まさに私のことだと心が反応しました。

ではどんなことが書いてあるのか気になりますよね。

 

使えないノウハウの原因は記憶

世の中にはたくさんのノウハウで溢れています。

コンサルティングも、商材もたくさんあってそれはまさに稼げる教材なのです。

 

私たちは希望を胸に抱えながら、理想の実現に向けて自己投資しますよね。

高いお金払って成功を願いますよね。

 

しかし、現実はどうでしょう?

 

書いてある通り、教えの通りやったのに成果が出なかった。

そんな経験をされた方もいるのではないでしょうか。

 

現在の私もその状態です。

 

このコンテンツの中で渚さんは、記憶をしていることが上手くいかない原因と言っています。

ノウハウは記憶するんじゃなくてありのまま受け入れることが大事なんだと。

 

ノウハウが歪曲する

人の記憶は時に曖昧なものです。

自分の都合の良いように解釈してしまうのが人間の性なので、多分どこかでノウハウが歪曲しているんだと思います。

 

例えば、土地勘がないあなたがその土地に詳しい人に

目的地にたどり着くまでの道順を教えてもらったとします。

 

その時に、メモを取らずに記憶にだけ頼ったとします。

なるほど真っ直ぐ行って、3番目の角を右に曲がるのかそして・・・

 

その案内を元にあなたは目的地に進みますね。

よっぽど遠い場所でなければ大きく道を外すことはないでしょう。

 

ただ、もしあなたが目的地に行けなかった場合。

実は途中で道を間違えていてそれに気づかずたどり着けなかった場合。

あなたは、道案内してくれた人が間違っていたと思うでしょう。

あるいは、教え方が下手だと。

 

ただここで立ち止まって考えて欲しい。

本当に言われた通りにやった?

 

人間の記憶なんて曖昧なものだと私は思っています。

だからメモをとって形にして何度も確認できる状態にした方がいいと思うんです。

音声や動画でもいいと思います。

 

稼げる教材を買っても稼げないのは、記憶をしているから。

もっと言うならば、記憶だけしかしていないからです。

 

ノウハウは傍に

ではどうすれば良いかという話ですが、それは「傍に置いて実践する」こと。

頭の中に記憶して、作業する度にノウハウを引っ張り出すのではなく傍に常に置くのです。

 

手順とかやり方を書いたメモを傍に置いて、確認しながら進めていく。

教えてもらったことを、ありのまま受け止めて実践することが大事です。

 

私も、最近では記憶に頼らずにメモを逐一見ながら作業をしています。

何回も見たメモですよ。

商品タイトルの付け方だったり商品リサーチする時の考え方とか逐一見ながらやっています。

 

それでも間違っていることがあるかもしれません。

そこは私の脳みその問題です。

 

まとめ

ありのままを受け止め着実にこなしていくことで、自然と疑問は湧いてきます。

文字では伝えきれないことや個別の事態は必ずあるもので、何も疑問がない・つまずいていない状態というのは考えられないです。

 

そこで出てきた疑問を1つずつ解決していき理解を深める。

そうやって1つのノウハウを極めていくことができるのです。

 

まぁ言葉でいうのは簡単です。

 

初心者や結果が出ていない人はまず、教えてもらったことノウハウをありのままこなすことからだと思いました。

 

自分解釈で歪曲することなく、まずは提示されていることをする。

疑問が出てきたら解決していく、そうやって1つずつ階段を登っていくのが基礎固めのセオリーだと思いました。

 

まとめ2

ビジネスでの成功はまだできていないですが、「傍に置いて実践する」という経験は他にしたことがあります。

 

それは、ギターの習得です。

 

簡単な曲が弾き語りできるレベルで、趣味程度なのですがその程度なら独学で十分習得できます。

3日あれば、簡単な曲なら誰でも弾き語りできると思っています。

 

そう思えるのは、こんなポンコツな私でも独学で取得できたからです。

 

教則本や動画を見ながら、ひたすら練習していました。

前知識なんてないから、説明されていることをそのままただこなしました。

 

わからない用語は調べたり、もっとわかりやすく説明している人を調べたりして理解するまで向き合っていました。

 

ギターが弾けるというと「凄いとか」「難しそう」とか言われますけど、そんなことない。

物販で1万円稼ぐことの方がよっぽど難しいです、私的に。

何ででしょうね・・・?

 

ありのまま学ぶこと、思い出せばやっていました。

だから、できる。私でも物販はできると再認識しました。