おるたな気分

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おるたな気分

ただ好きを発信する

必見!アコギ初心者におくる最低限やるべき事と心構えについて

f:id:ayuupi:20170122001328j:plain

 

こんにちは!あゆっぴです(@ayuupi0128

ギター始めたいけど、何していいか分からない状態の人を救いたい!

超初心者向け、まずはじめにやるべき事とモチベーションについて書きました。

お金払って学ぶのもいいんですが、ギターの基礎は独学で十分だと思ってます。 

私自身独学でやってきたので、楽しさを一緒に感じつつギター好きになってほしいなって。

 

 楽器屋でアコギを買おう

 ギターを持っていない人が最初に頭を抱える事。それは、ギター選びですね。

安いものから高いものまでピンキリですから悩んで当然。

私は、店員さんに相談しながら買うのをおすすめします!

相談ポイント

  1. 予算を伝える
  2. ギターを買う目的(趣味or音楽活動する)

予算の目安としては3〜5万円程度がいいです。

たまに初心者セット1万円!!とかでありますが、富士山をスニーカーで登るのと同じ。ダメじゃないけど本当の楽しさを知る前に挫折すると思います。

 

カポタストは絶対必要

 カポタスト(通称カポ)は、ギターのネックに挟んみ込んで使うもの。

黒い洗濯バサミみたいなのが付いてますよね?あれです。

  • 難しいコードを簡単なコードに変える
  • キーを調整する

ギターを始めたばかりだと、弾けるコードにも限りがありますよね。

こんな時、カポタストを使用することで曲のレパートリーを増やすことができるんです!本当に便利な役割を果たします。

初心者にとって簡単なコードで演奏できることはとても重要なので、カポタストを有効活用して弾ける曲の幅を広げていきましょう。

 

チューナーはないよりあったほうがいい

 楽器を弾く前に、必ずしなければならないこと。

それはチューニングです!チューニングとは、楽器を調律して音程を正しくすること。

アコースティックギターには弦が6本あるので、1本ずつ正しい音程に合わせていく必要があります。

チューニング方法は主に2種類

  1. チューナー
  2. 音叉

上記のどちらかを使います。

初心者の方は、チューナーを使って調律するといいでしょう!

音叉でのチューニングは、自分の耳で音を確かめながらしていくので難しいです。

自分の耳でチューニングするのは、音感を鍛えるのと同時に、音楽やギターの基本を理解することに繋がるので勉強にはなるんですけど、挫折のリスクは上がるよね。

チューナーもいろんな種類があるので、店員さんに相談して買うか、自分が欲しいと思ったものを買えばいいです。

クリップ型のチューナー使いやすくておすすめです!

ギターチューナーアプリもあるので、はじめに絶対買うべきものではないけれど、いずれ必要になるので”ないよりあったほうがいい”って感じ。

推奨のチューナーアプリはこれ

かなり使いやすい!さすが世界最高のチューナーと謳うだけある。

ギター、ベース、ウクレレをはじめ、その他たくさんの弦楽器で使用できる究極のチューナー。 

 ぜひ使ってみてくださいね!

Stand By ME / BEN E.KINGは超簡単

 ギター手にしたら弾きたくなっちゃいますよね!弾きましょうさっそく!

おすすめ楽曲は、Stand By Me / BEN E.KING 

1986年公開のアメリカ映画「スタンド・バイ・ミー」の主題歌で、Billboard Hot 100にて9位とリバイバルヒットしたまさに名曲。知らない人はまずいないですね。

コードは G、Em、C、D の4つだけ!押さえ方は検索すればすぐに出てきます。

1番おすすめのサイトはU-フレット(http://www.ufret.jp)

私がよく使っているサイトで、弾きたい楽曲検索したら丁寧にも押さえ方付きでコードが出てくる!あとは、自動スクロールしながら繰り返し練習するだけ。

簡単な楽曲でも、 弾けたらめちゃくちゃ嬉しいですよ!

 

モチベーション続く?

 何をするにも1番避けたいのが、嫌いになってタンスにゴンパターンですよね。

楽しくなるのはこれからなのに。

私がギターを弾くときに大事にしている心構えは、適度に手を抜くこと。

はじめから完璧にしようと意気込み過ぎると、必ずと言っていいほど挫折する!

だから、適度に手を抜きましょう。星一徹みたいな、あんなスパルタはやめよ?

  • コードチェンジがうまくできない
  • 音がきれいに鳴らない
  • Fができない、人差し指で6本も抑えられない

つまずくポイント満載です。でも落ち込む必要はありません!

はじめはみんなそんなもん。だから、嫌いにはならないで欲しい。

絶対に弾けるようになるし、楽しくなるから諦めないで!!

 

 

ざっくりと最低限やるべきことと心構えについて書きました。

具体的な練習やチューニングの方法、初心者におすすめの楽曲などはまた別の記事にかこうと思います。

ギターライフ楽しみましょうね!ありがとうございました!