おるたな気分

おるたな気分

ただ好きを発信する

【中国輸入】返品依頼が続くAmazon!そろそろ心が痛い

f:id:ayuupi:20180204195533j:plain

最近、商品の返品依頼が立て続けに起こります。

商品不備に関することなので、販売者の私が悪いのですがこうも続くと気持ちも落ちますね。

 

なんか引き寄せているのでしょうか?

返品、返金、代替品の発送・・・・

2月に入って赤字ばかりです。

 

返品依頼で心が痛い

中国輸入をはじめて、もうすぐ半年。

ココに来て不良品が続いて、先月の売上も約15万円程度。

 

私物販向いていない・・そう思ってしまいます。

 

最近、ふと考えてしまうのです。

会社員に戻りたい、看護師に戻りたい。

安定的に収入がはいることのありがたみを今とても感じています。

 

 

副業から少しずつはじめていくのがベストだと思います。

半年間やって物販の厳しさを痛感した私からの助言です。

 

輸入に関する記事をGoogleで検索して他の人はどんな感じなんだろうとリサーチしますが、いい記事しかないんですよね。

  • 借金地獄からの脱出!中国輸入
  • 物販で失敗しない、初心者でも簡単中国輸入

何度もせどりで失敗したけど、中国輸入はじめたら成功したというものが多い。

私も最初はこれらの記事を読んで希望を見出していましたけど、現実は伴わなかった。

 

だから、中国輸入ってそんな簡単じゃないよ。

こんな難しさがあるよって伝える記事があっても良いんじゃないかと思って書いています。

 

愚痴っぽくみえるかもしれませんが、失敗の一例として知っておくのもアリですよ。

人は歴史から学びますので!

 

 

返品依頼が来た後のお客様対応

返品依頼をしたお客様に対しては、すぐに代替品(新しい商品)を送るようにしています。

Amazonのマルチチャネルからお急ぎ便で。

送料は出品者負担で、もちろんタダで送るので赤字です。

 

手順としてはこんな感じです。

  1. 返品依頼が来たらその理由を確認。
  2. すぐにマルチチャネルにて新品を送る(発送依頼出す)
  3. お客様に謝罪と代替品送付の旨を書いたメールを送る
  4. Amazonの発送完了メールが来たら、再度お客様にメール連絡。配送業者と追跡番号を記載し謝罪。

 

電話でのやりとりは不可

お客様とやり取りする手段として、メールと電話があると思います。

クレームが来た際はメールではなく電話で対応したいですよね。

 

しかし、Amazonでは基本的に出品者と購入者が電話でやり取りをすることができません。

購入者の住所などが見れるページがあるのですが、そこにもお客様の電話番号の記載はないのです。

昔はあったみたいですけど、今は掲載されていません。

 

なので、電話での謝罪ができないんですね。

 

どうしても電話でやり取りをしたい場合。

購入者から電話をしてもらってやり取りするしかないです。

 

Amazonの仕様はどんどん変わっています。

本音を言えば出品者じゃなくて購入者が良い。

 

お客様にはホントに申し訳ない気持ちでいっぱい。

返品依頼が来るたび心が痛いです。