おるたな気分

おるたな気分

ただ好きを発信する

メンタルコントロール

最近寝るのが夜中の3時頃です。

起床時間は8時頃なので、睡眠時間としては5時間。

 

私には足りません。

少なくとも6時間の睡眠時間がないと脳が回らないのです。

ショートスリーパーという、

あまり睡眠を取らなくても大丈夫な方たちもいますが、

人によって適切な睡眠時間は異なるそうです。

 

私は7時間くらい。

この時間以下になると、脳の回転がガクっと落ちているのがわかります。

 

そこで、最近寝不足もあって時間管理が乱れてしまっているので

一度スッキリさせるために心のモヤモヤを書き出していきます。

 

メンタリストDaigoさんの動画の中で、

メンタルコントロールについて話されているのをみました。

そこで、最高のメンタルコントロールは書き出すことだと紹介されていました。

 

ネガティブな感情を書き出すことで脳をクリアにしよう!と。

 

私自身、今はネガティブな感情ではありませんが

そうなりそうな予感がするのでその前に対策をと思い

いま書き出すことにしました。

 

こうやって思いを書き連ねていくだけでも、

頭がスッキリしていきます。

 

心のモヤモヤが抜けたらさぞ気持ちがいいんだろうと

思ってしまいますね。

何日もたまった便がようやく出た時の爽快感的な!?笑

 

少し話は逸れますが、今まさに受験シーズン。

 

国立大学の二次試験が着々と迫ってきています。

受験生も同じく毎日睡眠不足に陥っていることでしょう。

 

中にはうまく時間管理をして、最高のパフォーマンスを出している人もいるかもしれませんね。

私は時間管理が苦手なので、寝不足になるタイプです。

 

そして感情に引っ張られて、すぐに投げ出してしまう癖があります。

だからそうなる前に、ここで気持ちの整理をしているのです。

予防ですね!

 

人に話すよりも、書き出すほうが効果が高いと言われています。

5分〜10分でよいので気持ちがモヤモヤした時は、

その思いを書き出してみて下さい。

キシリトールガムのように心スッキリです!!

 

 

 

ストレスを感じる人と感じない人の違いは〇〇だった。

f:id:ayuupi:20170117223238j:plain

ストレス

メンタリストDaigoさんの動画内にて、ストレスに関する話がありました。

世の中にはストレスを感じる人と感じない人がいますよね。

 

ストレスまみれの生活の人からしたら本当に羨ましい限りです。

 

ちなみにストレスとは、生活上のプレッシャーおよびそれを感じた時の感覚と言われています。

 

ストレスを感じる環境

「ストレス社会」と言われる現代。

悪の骨頂ともいえるストレスに殺されてしまう人も多い日本。

過労死だったり、自殺だったり。

仮に命を失わなくても、このストレスに悩んでいる方も多いはずです。

過度なストレスは体調不良もまねきますからね、この状態から逃れたいと考える人はたくさんいると思います。

 

最近、強いストレスを感じた方はいますか?(挙手!!!)

 

そうですか・・・。

そんなアナタは向こう1年間の死亡率が43%上昇しています。

特に心臓疾患のリスクが上昇しているのです。

これはヤバイですね。

 

ストレス強の看護師時代

私自身、看護師をやっていた時は日々強いストレスを感じていました。

一番ストレスを感じていたのは夜勤です。

小さな個人病院での勤務だったのですが、人件費削減のためか夜勤はひとり。

整形外科病棟だったので手術後の患者さんもいたりして、ホントひとり夜勤は精神的に辛かったです。

 

急変があったらどうしようか、夜間に患者さんが転倒したらどうしようかなど不安でいっぱい。

出勤する度に胸がドキドキしていました。

16時間拘束も肉体的にハードで、よく耐えたなと思います。

 

当時は胃痛に悩まされることもあって、ストレス性の胃炎の診断を受けたこともあります。

SNSで同じ看護師として働いている友人の投稿をサーチし、パリピな記事を見てさらに胃痛を加速させていました。

 

私のような働き方やそれ以上の働き方をしている人が世の中にはたくさんいると考えると恐ろしいです。

ストレスって本当に嫌だなと思います。

 

ストレスを感じる本当の原因

ストレスって完全悪だよねって言いたいのですが、実はそうじゃないんだよということが動画内では話されていました。

ストレスが身体に悪いのではなく、「身体に悪いと思うこと」で害を与えるんだと。

 

ストレスそのものではなく、ストレス=身体に悪いという思い込みが悪くしているのだと。

 

世の中からストレスを完全に排除することはできないと思います。

ニコニコしながら働いている方でもなんらかのストレスは感じているはずです。

 

私は看護師時代、強いストレスを感じ体調を崩すまでになりました。

しかし、同じ環境下で働く他の人達の中には私のように強いストレスを感じていない人もいたはずです。

 

その違いはなんだろうか?

その人と私の違いはなんだろうか?

 

その答えがストレス社会で生き抜くために必要なことだと考えます。

それは「考え方の違い」です。

 

ストレスに対する考え方の違いなのです。

 

ストレスを受けた時、身体に悪い影響を与える人はこんなタイプです。

胃が荒れてしまうんじゃないか、身体に悪い影響があるのではないかなどストレスに対して恐怖を感じている。

ネガティブな感じ方をしているのです。

 

逆にストレスを受けていてもネガティブに感じない人はこんなタイプ。

この状況を乗り越えることで自分はより高いところにいけるのだ!

とストレスをチャンスとして捉えています。

 

何か問題が起きた時に、特に人はストレスを感じると思います。

その時に「あー辛い」「なんか胃が痛くなりそう」と思うとそうなってしまうのです。

逆に、これはチャンスだと捉えることで、ストレスを感じない身体になるのです。

 

ストレスを感じても崩れない身体になるという方が正しいでしょうか。

 

ストレスを感じる人と感じない人の大きな違いは「考え方」なのです。

 

 

メンタリストDaiGoの心を強くする300の言葉

メンタリストDaiGoの心を強くする300の言葉

 

 

 

人間の観察力を鍛えるために必要なこと

f:id:ayuupi:20180210232701j:plain

メンタリストDaigoさんの動画内で観察力に関する話がありました。

人間はどのようにして観察力が衰えるのか?という話と観察力を高める方法について語られていました。

 

観察力が高い人というのは、何をやっても上手くいく印象です。

相手を観る力があるからこそ、求められていることがわかり適切なアプローチができる。

結果、良好な関係が築けるということです。

 

ビジネスにおいても、相手ありきの仕事ですから観察力は非常に重要になってきます。

逆に観察力がないとキツイのかもしれません。

 

観察力が衰えていく仕組み

人間はどのようにして観察力が衰えていくのか?

 

人間は、わかったと思った瞬間に目の前の事象が見えなくなるそうです。

観察する力はあるのに、脳がシャットアウトしてしまって見えなくなってしまうそうです。

だから、どんどん観察力が衰えてしまう。

 

人間関係においても同じことが言えます。

人は、付き合いが長くなるほど相手を見なくなってしまいます。

まぁ見ないというか、興味・関心が減ったというのが正しいのかな。

 

皮肉にも初対面のときが最も観察力が高いそうです。

 

 観察力を試す実験

観察力に関して面白い実験があるので紹介します。

10年連れ添った夫婦と交際1年のカップルで、どちらのグループが相手のことをよくわかっているか、お互いのことを理解しているか調査する実験がおこなわれました。

 

どちらかのグループが圧勝だったのですが、どちらだと思いますか?

 

こんな話をするぐらいだから、交際1年のカップルだろう。

いやいや、ここは10年の夫婦でしょう・・・。

 

 

正解は「交際1年のカップル」です!!!

 

相手が何が好きか、どんなものにハマっているか、この2つの料理ならどっちを食べたいと思うか。

これらのアンケート調査の結果、相手のことをより理解していたのは付き合って1年のカップルでした。

 

人間は、この人のことがわかっていると思った瞬間に相手のことを見なくなります。

先述した通り、シャットアウトしてしまって観察しなくなるのです。

「わかっている」という感覚は怖いですね。

 

仕事においても同じことが言えると考えます。

最初はわからないことが多いからたくさんのことを吸収しようと思います。

 

ひとつひとつ丁寧にみて、つまり高い観察力で物事を捉えようとしますね。

しかし、ある程度慣れてくるとわかった気になってしまいます。

ホントはまだまだ学ぶべきことはたくさんあるのに、できるようになったから「わかった」気になるのです。

 

もうその時には観察力が衰えているのですね。

観察力の低下は、探究心・好奇心の低下にも繋がると私は思います。

それは成長の低下にも繋がるのと同時に考えました。

 

では、観察力を低下させないあるいは向上させる方法は何か?

 

観察力を衰えさせない方法

まずは観察力を衰えさせない方法を説明します。

それは相手を褒めることです。

 

相手を褒めるのには2つあって、

  1. 自己確認
  2. 自己拡大欲求の刺激

自己確認とは、例えば綺麗な人に対して「キレイですね!」ということ。

相手がわかっていることを褒めることを指します。

 

2番目の「自己拡大欲求の刺激」がめちゃくちゃ大事です。

相手が気づいていないことを褒めるのです。

 

例えば、温厚な女性をみて「雰囲気が家庭的だよねー」と言うのです。

実際に当たっていなくても良いそうです。

あまりにも適当なことはダメかもしれませんが、、、。

 

相手が気づいていないことを褒めるといいのです。

こうすることによって、常に相手のことを観察するようになります。

 

次はどこを褒めようかなどと考えれば、自然と相手も観ることになります。

常に褒めることを意識すると観察力は衰えないというわけです。

 

観察力を鍛える方法

次に、観察力を高める方法です。

すぐにでも取り入れたいトレーニング。

観察力低いかもという方はぜひやってみて下さいね。

 

それはすれ違う人の良いところを探すということです。

向こうから来た人とすれ違うまでに3箇所褒めるというもの。

 

もちろん心の中でです。

声に出して褒めてもいいと思いますが、端から見たら超怪しい人になります。

 

例えば、「目がキレイ」「カバンがお洒落」「髪がキレイ」など良いところを瞬時に3つ見つけます。

最初は大変そうですね。

 

流れ星に3回願いを叶える時みたいに、「えーっと」「うーんと」で過ぎ去ってしまいそうです。

 

しかし、このトレーニングによるメリットもあるのでやらない選択肢はありません。

メリットは以下の2つです。

  1. 良いところを探すスピードが上がる
  2. 人間のポジティブな面に注目できる

人の嫌なところはすぐに見えるんですけどね。

嫌なところを見たって人間関係は良くなりません。

 

まだまだ私は観察力が足りないので、このトレーニングを実行して観察力の向上をしていきます。

また冒頭部分でも書いたように「わかった」で止まらないようにもします。

 

人はわかったと思った瞬間に見えなくなってしまうので。

 

 

 

これからの時代に求められるのは趣味性

f:id:ayuupi:20180204232042j:plain

現代の魔法使いこと、落合陽一さんをご存知でしょうか?

筑波大学助教・メディアアーティストでもある彼に最近興味を持ちました。

 

情熱大陸に出演された際、ストローでカレーを食べていたのが印象的です。

飲んでいたというのが正しいのかもしれません。

そして主食はグミだったような・・・。

 

独特な雰囲気と知的で不思議な落合さんに魅了されています。

どこがどうとか具体的な説明ができないのですが惹かれているのです。

 

そこで落合さん著書。「超AI時代の生存戦略」の中からタメになった話を紹介します。

 

趣味性の重要性

第1章 超AI時代の「生き方」という項目の中に趣味性という言葉が出てきます。

 

これからの時代、どんどん仕事がAIに奪われていきます。

というより、誰でもできる仕事はAIにとって変わっていきます。

その方が無駄な人件費もかからないし、生産性もあがるような気もします。

 

そんな時代に求められるのは趣味性。

つまり、趣味ぐらいしか差が見えなくなってくると書かれています。

 

趣味とは個性でもありますよね。

私はそう思います。

 

昔から好きなこと、なんとなくやってしまうこと。

誰にも制約されていないけど、なんとなくやってしまうこと。

それが趣味です。

 

この著書の中にはこのようなことが書いていました。

理想としては、趣味性が高いものを仕事にして、ストレスフリーで多くの利潤が発生している、という状況が継続性があって望ましい。

好きなことをやっている時って、誰でも幸せだと思います。

嫌なことをやっている時とは比べ物にならないくらいストレスがなくて、集中力も違いますよね。

 

気づいたら何時間も没頭していて、私にも集中力というのがあったんだと驚くくらいです。

 

「遊びを仕事にできる人がこれからの時代強い」という言葉も私は聞いたことがあります。

まさにそれですね。

 

好きなこと・趣味の追求 

好きこそものの上手なれと言いますが、自分が好きなことをとことん突き詰めて、発信していく人がこれからの時代生き抜けていけるのだと思います。

 

私にも好きなことはたくさんあります。

毎日それができたらどれだけ幸せなんだろうと思います。

想像するだけで楽しいです。

 

 

だったら今からやれよ!と落合さんに言われそうです。

この本に書いてあることは、そのようなことだと思います。

 

好きなことあるならやればいいじゃん。

ストレスを抱えて嫌なことやってる時間もったいなくない?

 

確かにそうです。

 

私たちは今まで、働きたくなくても働かなければいけない状態にいました。

やりたくない仕事でも、誰かがやらないといけなかったわけです。

しかし、これからの時代そのやりたくないことはAIがやってくれます。

 

逆に言えば、誰でもできる嫌な仕事はAIにとって変わるのです。

それは悲劇ではなくチャンスだと思います。

 

もっと自分と向き合う時間が増え、好きなことにも投資できる。

ただ落合さんが言うように、趣味ぐらいしか差が見えなくなってくるのなら趣味がない人は生き辛くなるでしょうね。

 

自己犠牲して自分の「好き」に向き合わなかった人は、退屈になるかもしれません。

 

私自身、今を生きるのがやっとな生活環境です。

正直いって幸せな毎日ではありません。

 

もっと自分の「好き」を大事にしていこうと決めました。

 

 

 

 

【中国輸入】返品依頼が続くAmazon!そろそろ心が痛い

f:id:ayuupi:20180204195533j:plain

最近、商品の返品依頼が立て続けに起こります。

商品不備に関することなので、販売者の私が悪いのですがこうも続くと気持ちも落ちますね。

 

なんか引き寄せているのでしょうか?

返品、返金、代替品の発送・・・・

2月に入って赤字ばかりです。

 

返品依頼で心が痛い

中国輸入をはじめて、もうすぐ半年。

ココに来て不良品が続いて、先月の売上も約15万円程度。

 

私物販向いていない・・そう思ってしまいます。

 

最近、ふと考えてしまうのです。

会社員に戻りたい、看護師に戻りたい。

安定的に収入がはいることのありがたみを今とても感じています。

 

 

副業から少しずつはじめていくのがベストだと思います。

半年間やって物販の厳しさを痛感した私からの助言です。

 

輸入に関する記事をGoogleで検索して他の人はどんな感じなんだろうとリサーチしますが、いい記事しかないんですよね。

  • 借金地獄からの脱出!中国輸入
  • 物販で失敗しない、初心者でも簡単中国輸入

何度もせどりで失敗したけど、中国輸入はじめたら成功したというものが多い。

私も最初はこれらの記事を読んで希望を見出していましたけど、現実は伴わなかった。

 

だから、中国輸入ってそんな簡単じゃないよ。

こんな難しさがあるよって伝える記事があっても良いんじゃないかと思って書いています。

 

愚痴っぽくみえるかもしれませんが、失敗の一例として知っておくのもアリですよ。

人は歴史から学びますので!

 

 

返品依頼が来た後のお客様対応

返品依頼をしたお客様に対しては、すぐに代替品(新しい商品)を送るようにしています。

Amazonのマルチチャネルからお急ぎ便で。

送料は出品者負担で、もちろんタダで送るので赤字です。

 

手順としてはこんな感じです。

  1. 返品依頼が来たらその理由を確認。
  2. すぐにマルチチャネルにて新品を送る(発送依頼出す)
  3. お客様に謝罪と代替品送付の旨を書いたメールを送る
  4. Amazonの発送完了メールが来たら、再度お客様にメール連絡。配送業者と追跡番号を記載し謝罪。

 

電話でのやりとりは不可

お客様とやり取りする手段として、メールと電話があると思います。

クレームが来た際はメールではなく電話で対応したいですよね。

 

しかし、Amazonでは基本的に出品者と購入者が電話でやり取りをすることができません。

購入者の住所などが見れるページがあるのですが、そこにもお客様の電話番号の記載はないのです。

昔はあったみたいですけど、今は掲載されていません。

 

なので、電話での謝罪ができないんですね。

 

どうしても電話でやり取りをしたい場合。

購入者から電話をしてもらってやり取りするしかないです。

 

Amazonの仕様はどんどん変わっています。

本音を言えば出品者じゃなくて購入者が良い。

 

お客様にはホントに申し訳ない気持ちでいっぱい。

返品依頼が来るたび心が痛いです。

 

 

 

 

 

スタバの利用者は意外と低収入

f:id:ayuupi:20180204115228j:plain

経済ニュースの情報収集媒体としてよく使うアプリ「News Picks」から面白い記事があったので紹介します。

 

スタバの利用者は意外と低収入、若い世代が多く平均年齢は40代

 

スタバは私もたまに利用しますが、決して安い値段ではないですよね。

コーヒー1杯300円くらいしますから、お金に余裕がある方の利用が多のかなと思っていたのですがそうでもないみたいです。

 

スタバ利用者の傾向 

ネットリサーチ会社「マクロミル」がスターバックスドトールルノアール3社の利用者をリサーチ。

年代や職業、趣味などを調査したところ面白い傾向がみられました。

 

まずは年代です。

スターバックス:20代と30代の利用が47.9%。平均年齢は40.9歳

ドトール:30代〜60代までの各世代で20%前後の利用者。平均年齢45.4歳

ルノアール:利用者の傾向はスタバと似ていて、20代と30代が46.7%。平均年齢42.6歳

 

スタバが一番平均年齢が低いですね。

とは言ってもそんなに差はないですが、実際に利用していても若者が多いのは実感します。

学校終わりに立ち寄る学生さんも多いのではないでしょうか。

 

ルノアールについて。

私はこの記事(News Picks)ではじめて「ルノアール」という名を知りました。

カフェというより喫茶店ですね。

利用者の年代がスタバと似ているのが驚きです!

 

次に、職業。

スターバックス:利用者の半分が会社員・公務員。個人の平均年収は270万円

ドトール:利用者の職業はスタバと同じ。個人の平均年収が少し高く306万円

ルノアール:店舗が東京に集中していることもあってか経営者や会社役員、自営業・自由業の利用者の割合が高い。個人平均年収405万円

 

スタバは若い世代や女性の利用者が多く、パート・アルバイトの割合が高いのも平均年齢が下がるひとつの要因ですね。

 

最後に、利用者の考え方や価値観についての質問結果にも違いがあります。

スターバックス:自分を着飾ることは生活の上で重要。自らの健康に気を遣っている。

ヘルシーな生活や見た目にもこだわる派のユーザー層です。

ドトール:貯めたポイントは期限を調べ、使えるうちに商品などに交換する。自分が気に入ればブランドや評判は気にしない。

マイペースで堅実派のユーザー層。

ルノアール:ブランドものを持つのが好き、社会的地位を維持しさらに高めたい。ひとの上に立つリーダーになりたい。

リーダータイプの思考傾向がある人に多い。

 

スタバ利用者は憧れが強い!?

ブランドによって利用者の傾向が変わるのは面白いですね。

特にスタバの利用者の平均年収が低いのには驚きました。

だって、コーヒー1杯300円ですよ!贅沢です。

 

学生さんや若い人の利用者が多いのは、私自身利用していて感じていたことです。

店員さんも綺麗でカッコイイ人達が多いですし、店内もおしゃれですもんね。

日常生活とは違った、ワンランク上のおしゃれ空間を楽しむにはちょうど良いと思いました。

 

私もはじめてスターバックスを利用した時、高揚感がありました。

決して安いとは言えないコーヒーを飲みながら、あのおしゃれな空間で過ごすことに

ずっと憧れていましたから。

 

そう考えると「自分を着飾ることは生活の上で重要」というユーザー層に人気があるのもわかります。

 

ルノアールに関して、このデータをみて思うのは少し個人年収が低くないか?ということ。

実際に利用したことがないので、どんなお客さんが利用しているのか実際わからないのですが、経営者や会社役員、自営業などの利用者が多いならもう少し年収はあがるんじゃないかな。

雰囲気もカフェというより喫茶店みたいな感じなので。

 

まとめ

利用者の傾向がみえるのは面白いですね。

市場調査感覚でカフェを利用するのも勉強のひとつだと思いました。

 

最後にスターバックスについて。

平均年収:270万円の層にあの価格帯の商品をコンスタントに買わせるブランド力が凄いと思いました。

どんな経営戦略でアプローチしているのかとても気になります。

 

スターバックスについて深く学んでみようと思います!

 

 

 

 

ノウハウは記憶するな!傍に置いて実践する

f:id:ayuupi:20180203193124j:plain

昔、勉強していた教材。

渚ひろしさんのコンテンツを改めて観ました。

 

最後に見たのは8ヶ月前かな。

看護師時代で、夜勤が終わった後そのままカフェに行って学習していました。

 

渚ひろしさんはネットビジネスをされている方で、主にアフィリエイトに関することが書かれています。

そのコンテンツの中に、惹かれるタイトルのものがあったので紹介しますね。

 

使えないノウハウ

ノウハウは記憶するな、稼げる教材を買っても稼げないあなたへ

 

タイトル後半「稼げる教材を買っても稼げないあなたへ」に引っかかりました。

私は現在、ある方のコンサルティングを受けながら中国輸入をしています。

 

コンサル開始当初は、半年で100万円稼ぐことを目標としていたのですが、現状は半年で約15万円。

まさに稼げる教材を買っても稼げないあなた状態なのです。

 

だからこのタイトルを見た時、まさに私のことだと心が反応しました。

ではどんなことが書いてあるのか気になりますよね。

 

使えないノウハウの原因は記憶

世の中にはたくさんのノウハウで溢れています。

コンサルティングも、商材もたくさんあってそれはまさに稼げる教材なのです。

 

私たちは希望を胸に抱えながら、理想の実現に向けて自己投資しますよね。

高いお金払って成功を願いますよね。

 

しかし、現実はどうでしょう?

 

書いてある通り、教えの通りやったのに成果が出なかった。

そんな経験をされた方もいるのではないでしょうか。

 

現在の私もその状態です。

 

このコンテンツの中で渚さんは、記憶をしていることが上手くいかない原因と言っています。

ノウハウは記憶するんじゃなくてありのまま受け入れることが大事なんだと。

 

ノウハウが歪曲する

人の記憶は時に曖昧なものです。

自分の都合の良いように解釈してしまうのが人間の性なので、多分どこかでノウハウが歪曲しているんだと思います。

 

例えば、土地勘がないあなたがその土地に詳しい人に

目的地にたどり着くまでの道順を教えてもらったとします。

 

その時に、メモを取らずに記憶にだけ頼ったとします。

なるほど真っ直ぐ行って、3番目の角を右に曲がるのかそして・・・

 

その案内を元にあなたは目的地に進みますね。

よっぽど遠い場所でなければ大きく道を外すことはないでしょう。

 

ただ、もしあなたが目的地に行けなかった場合。

実は途中で道を間違えていてそれに気づかずたどり着けなかった場合。

あなたは、道案内してくれた人が間違っていたと思うでしょう。

あるいは、教え方が下手だと。

 

ただここで立ち止まって考えて欲しい。

本当に言われた通りにやった?

 

人間の記憶なんて曖昧なものだと私は思っています。

だからメモをとって形にして何度も確認できる状態にした方がいいと思うんです。

音声や動画でもいいと思います。

 

稼げる教材を買っても稼げないのは、記憶をしているから。

もっと言うならば、記憶だけしかしていないからです。

 

ノウハウは傍に

ではどうすれば良いかという話ですが、それは「傍に置いて実践する」こと。

頭の中に記憶して、作業する度にノウハウを引っ張り出すのではなく傍に常に置くのです。

 

手順とかやり方を書いたメモを傍に置いて、確認しながら進めていく。

教えてもらったことを、ありのまま受け止めて実践することが大事です。

 

私も、最近では記憶に頼らずにメモを逐一見ながら作業をしています。

何回も見たメモですよ。

商品タイトルの付け方だったり商品リサーチする時の考え方とか逐一見ながらやっています。

 

それでも間違っていることがあるかもしれません。

そこは私の脳みその問題です。

 

まとめ

ありのままを受け止め着実にこなしていくことで、自然と疑問は湧いてきます。

文字では伝えきれないことや個別の事態は必ずあるもので、何も疑問がない・つまずいていない状態というのは考えられないです。

 

そこで出てきた疑問を1つずつ解決していき理解を深める。

そうやって1つのノウハウを極めていくことができるのです。

 

まぁ言葉でいうのは簡単です。

 

初心者や結果が出ていない人はまず、教えてもらったことノウハウをありのままこなすことからだと思いました。

 

自分解釈で歪曲することなく、まずは提示されていることをする。

疑問が出てきたら解決していく、そうやって1つずつ階段を登っていくのが基礎固めのセオリーだと思いました。

 

まとめ2

ビジネスでの成功はまだできていないですが、「傍に置いて実践する」という経験は他にしたことがあります。

 

それは、ギターの習得です。

 

簡単な曲が弾き語りできるレベルで、趣味程度なのですがその程度なら独学で十分習得できます。

3日あれば、簡単な曲なら誰でも弾き語りできると思っています。

 

そう思えるのは、こんなポンコツな私でも独学で取得できたからです。

 

教則本や動画を見ながら、ひたすら練習していました。

前知識なんてないから、説明されていることをそのままただこなしました。

 

わからない用語は調べたり、もっとわかりやすく説明している人を調べたりして理解するまで向き合っていました。

 

ギターが弾けるというと「凄いとか」「難しそう」とか言われますけど、そんなことない。

物販で1万円稼ぐことの方がよっぽど難しいです、私的に。

何ででしょうね・・・?

 

ありのまま学ぶこと、思い出せばやっていました。

だから、できる。私でも物販はできると再認識しました。